とても心地良い音を奏でるヒーリンググッズのティンシャとシンギングボウル。
その美しい音色に心を奪われる人も多いことでしょう。

チベット地方の法具であるティンシャとシンギングボウルはなかなか日本では手に入れることはできませんがインターネットを使えば、簡単に購入することができます。

そこで今回、ティンシャとシンギングボウルについての説明と楽天で買えるオススメ品を紹介します!

心に響く音色「ティンシャ」とは?

ティンシャとは

「ティンシャ」とはチベット仏教の高僧や尼僧が用いる法具のひとつで、「チベタンベル」や「チベタンシンバル」とも呼ばれることもあります。
もともとは高僧や尼僧が旅の危険から身を守る魔よけとして、あるいは瞑想や読経をするときなどいろいろな場面で使用されてきました。
そして近年、ヒーリンググッズとしてヨガやリラックスを目的とした場面で活用される機会が増えてきてます。

ティンシャの音色はとても澄んでいて、一度聞くとハマる人も多いのではないでしょうか。
その美しい心に響く音色は、古来より「人間の心と音とが調和することで強い精神力を生む」と言われています。

人間を癒し、浄化作用があるチベットの法具ティンシャ。
機械で作られたもの、職人によってハンドメイドされたものの2種類あり、特にハンドメイドのティンシャは、音の質や響き方が格別です。
そしてハンドメイドが故に当然、左右でそれぞれの音が若干異なってくるのも魅力。
この世にふたつとして、同じものは無く、あなただけの音色となるわけです。

材質

ティンシャはセブンメタルといって7つの材料から作らたもの、あるいは真鍮といって銅と亜鉛の合金から作られたものの2種類がほとんどです。
セブンメタルはチベット密教の占星術により、 金(太陽)、銀(月)、銅(火星)、水銀(水星)、鉄(金星)、錫(木星)、鉛(土星)と7つの惑星に関連付けられています。

より音色が良いといわれているのはセブンメタルです。
しかし少し高価であるため、お手頃かつ十分に綺麗な音色を奏でることができる真鍮のティンシャが人気です。

ティンシャの鳴らし方

ティンシャの鳴らし方はとても簡単で、ティンシャの紐を持ち、金属部分を水平に保ってその端と端をあてて鳴らします。
その他、ティンシャをシンバルのように鳴らす方法やティンシャを上下にクロスするように持って、下のティンシャを土台とし、上のティンシャをゆっくりと下のティンシャにあてて鳴らす方法もあります。

使い方

ヨガのシャバアーサナのときや瞑想に使えるのはもちろん、それ以外でも使うことができます。
例えば場の浄化として、部屋の四隅で1回ずつティンシャを鳴らすことで、その室内をクリアな空間へ変化させることができます。

ティンシャの効果

ティンシャを鳴らすとヒーリング効果があります。
例えば、心が落ち着く、気持ちがリセットできる、集中力が高まるなどの効果が期待できます。

振動のある音色「シンギングボウル」とは?

シンギングボウルとは?

シンギングボールとは古くからネパール仏教やチベット密教で使用される神聖な法具のひとつで「チベット浄化音ボウル」、「ドニパトロ」と呼ばれることもあります。

もともとは高僧が神に捧げる儀式に使われていましたが、近年ではヨガや瞑想に用いられることも増えてきました。

ヨガにおいてはチャクラを活性化すると考えられています。

シンギングボウルの特徴

シンギングボウルは「波動」、「浄化する力」、「倍音(ばいおん)」と呼ばれる音色が大きな特徴。
シンギングボウルを奏でると、誰でもその振動を感じることができます。
その音色を聞くと、その波動は心身まで行き届き、安らぎをもたらします。

また、浄化する力も強く、乱れた気を取り除くのにも役立ちます。

シンギングボウルも機械で作られたものとハンドメイドのものがあり、高価にはなりますが、人気があるのはハンドメイドのものとなります。
ハンドメイドのシンギングボウルは機械で作るように対称性を持たせるのが難しいため、形が少しいびつでとても味があります。

材質

ティンシャ同様、セブンメタルが使われます。
その他、黄銅や青銅、真鍮などもあり、それぞれで音色は変わってきます。
やはりセブンメタルのシンギングボウルの美しい音色は人気です。

しかし、どの材質でもそれぞれの良さがありますので、ご自身の気に入るものを選ぶことをオススメします。

シンギングボウルの鳴らし方

正座か案楽座、あぐらなどで座り、背筋を伸ばして正しい姿勢をとりましょう。
そしてシンギングボウルを片手の手の平に乗せ、反対の手には専用の棒を持ちます。
棒を軽くシンギングボウルにあて、美しい倍音を奏で、その後にそのまま棒をシンギングボウルのふちにあて、回して振動のある音を楽しみます。

回す速度や強さで音が変わってくるので、その日もっとも心地良い音を探してみて下さい。

シンギングボウルの使い方

ヨガや瞑想をするときに使えるのはもちろん、それ以外でも使うことができます。
例えば、ティンシャ同様、空間でシンギングボウルを奏でることで場の浄化になります。

また、心が乱れているときには心を浄化し、プラスのエネルギーを取り入れるために使う場合もあります。

シンギングボウルの効果

シンギングボウルを奏でるとヒーリング効果があります。
例えば、リラックス、ストレス解消、呼吸の安定などの効果が期待できます。

楽天で購入できるオススメ商品

ロータス7メタルティンシャ

出典:RAPANUI楽天

セブンメタルの美しい音色

とても美しい音色であるセブンメタルで作られたティンシャ。
ロータス(蓮花) をイメージした柄がとても素敵です。

セブンメタルかつハンドメイド品であるにも関わらず、お値打ち価格となっており、オススメです。

シンバル部分の直径61mm。

ティンシャS 八吉祥

出典:アラジンコレクション楽天

8つの縁起の良いシンボル

法螺貝、蓮華、法瓶、金魚、法傘、法輪、白蓋、吉祥紐という8つの縁起の良いシンボル柄が特徴のティンシャ。
八吉祥の文様は輝いており美しい見た目で、鳴らした時の音が非常に綺麗な商品です。

シンバル部分の直径65mmで材質は合金となっています。

シンプルミニティンシャ

出典:RAPANUI楽天

お手頃価格が魅力

何も柄が入っていない見た目がとてもシンプルなティンシャ。
シンバル部分の直径46mmと少し小さめで試しにティンシャを1つ買ってみたい方にオススメのお手頃価格。

材質はスリーメタル(銅・鉄・亜鉛)となっています。

セブンメタル ハンドメイドシンギングボウル

出典:風水ザ・ワールド楽天

セブンメタルのハンドメイド品

美しい音色を奏でることができるセブンメタルかつハンドメイドの高級シンギングボウル。
手作りならではの歪みやムラがまた良い雰囲気となっています。

直径約18cmで専用の棒付き。

スティック・マット付属 シンギングボウル

出典:mitomi楽天

初心者でも手が出しやすい

専用の棒とマットがセットになったリーズナブルにシンギングボウル。
シンギングボウルを使ったことない初心者の方へぜひオススメしたい商品です。

直径約14.5cmで材質は真鍮となっています。

槌目付きティッカ シンギングボウル

出典:ティラキタ楽天

光を受けて美しく輝く

金色と茶色が混ざり合った美しい色合いのシンギングボウル。
シンギングボウル全体にはハンマーによる槌目模様があり、光を受けるととても美しく輝くのが魅力となっています。
専用の棒と説明書が付いているので、初心者でも安心。

直径約8.5cmと少し小さめで材質は真鍮。

ヒーリンググッズで全てを浄化

ヒーリンググッズで浄化しよう

ヨガを行うときは、無音の中でも、心地良いBGMの中で行うもどちらもそれぞれの良さがあるもの。
その日の気分やシークエンスに合うようなものを選びたくなるかと思います。

ヨガでの音の1つにティンシャやシンギングボウルを取り入れることでヒーリング効果アップ。
古くからチベットで伝わる美しい音色を奏でて、身も心も浄化してみてはいかがでしょうか?